>>【3分でわかる】おすすめ動画配信サービスまとめ<<

【朝日酒造】直営レストランと酒造見学に行ってきた!

朝日酒造の本社隣にある「酒蔵のある里」

お酒と日本酒、季節折々の酒の肴楽しめる複合施設です。

酒造見学ができて、レストランもあってお土産も販売しています。

 

施設のコンセプトは”日本酒の楽しみ再発見”

 

地元の方はもちろん、新潟県外の方も楽しめるお酒・日本酒スポットです。

 

「酒蔵のある里」について

朝日酒造の本社にすぐ隣にある複合施設。

この中に2つのお店が併設されています。

正面から入って左:お土産屋、右:レストランです。

 

玄関から奥に進むと小さなお庭があって、外に出れます。

ちょうど秋晴れの日で、少し色づいた木々が映えていました。

 

お土産が買える「酒楽の里 あさひ山」

米・酒・粕・麹をテーマにした商品を扱っています。

 

ここでしか売っていない限定のお土産も!

パウンドケーキやクッキー、漬物にチーズに…どれもおいしそう!

地元民が愛する唐辛子の調味料「かんずり」のほか、米菓なども売っていました。

 

もちろん朝日酒造のお酒、日本酒はフルラインナップです。

お店の中で試飲もできます。

販売しているほとんどのお酒を飲むことができました。

お店の方のサービス心がすさまじく、なみなみと注いでくれるので飲みすぎ注意です。笑

 

食事ができる「あさひ山 蛍庵」

地元で指定された農園栽培のみを使用するという、こだわりがつまった日本そばと、日本酒や酒粕にまつわる食材を使用したメニューが楽しめます。

 

期間限定メニューもあるようで、秋はこの3種類。

 

季節によって一部メニューがリニューアルされるそうですので、四季折々の食事が楽しめます。

津南舞茸とかしわ天丼せいろ蕎麦 ¥1,380 

松茸と海老の天婦羅温つけ蕎麦 ¥1,580

 

酒粕ソフトクリーム ¥380

 

 

ちなみにここでも試飲できました。

お土産屋ですでに3杯ほど一気飲みしていましたので、この日は断念,,,笑

 

20分/60分で酒蔵見学もできる!

横断歩道を渡って向かいにある、朝日酒造の本社で酒蔵見学もできます。

60分コースと20分コースの2つから選んで参加できます。

 

ランチ時には「あさひ山 蛍庵」は混みあっているので、「名前を記帳した後の待ち時間に酒蔵を見学する」なんてこともできます。

 

この日、私は20分コースに参加をしました。

人数は10人前後で、朝日酒造の広報部の方1名が工場内を案内してくださいました。

日曜日にだったせいか、工場の生産ラインはストップ?しているようでしたので、建物内部と朝日酒造の製品中心の説明。

普段何気なく飲んでいる日本酒ですが、いろいろな工程やこだわりをもった職人さんの手で1つ1つ丁寧に製造されていることを改めて感じることができました。

お時間がある方は酒造見学にもぜひ参加してみてください!

 

アクセス

長岡南越路インターから車で5分くらい

なまずくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。